【天然男子が好き】天然!『山崎賢人』のエピソードを参考に《天然男子の特徴と対処法》

スポンサーリンク




いつも周りの人を笑顔にする天然男子。

彼といると心が和む。
アホ可愛い天然男子は最強の癒し系です。

そんな天真爛漫な姿を見て、天然男子に恋をしている人も多いでしょう。

しかし何を考えているのかよくわからなくて、イマイチ掴めないのが天然男子。
天然男子を好きになったらどうしたらいいのでしょうか?

ところで芸能人の中でその天然っぷりとイケメンさから『天然イケメン王子』と呼ばれている俳優をご存じですか?

超絶イケメンなのに話し出すと可愛い天然男子で、キラキラしているのにどこかキョトンとした子犬のような瞳が印象的な『山崎賢人 』さんです!

数々のドラマや映画に出演し、2019年も累計発行部数3600万部を突破した人気漫画の実写映画『キングダム』の主演。

「このマンガがすごい!オンナ編」で1位に輝いた漫画が原作の映画『ヲタクに恋は難しい』にも主演予定の大人気俳優『山崎賢人』さんを参考にして、天然男子の特徴と対処法を伝授します!

◎『山崎賢人』プロフィール

生年月日 1994年9月7日
年齢 24歳
出身地 東京都
身長 178㎝
血液型 A型

2009年、中学3年生の時に原宿の竹下通りにあるサッカーショップで、現在の所属事務所であるスターダストプロモーションにスカウトされました。
同年、ティーン向け雑誌「ピチレモン」でモデルデビュー。

2010年にドラマ『熱海の捜査官』で俳優デビューしました。

女性をもっともキュンとさせるシチュエーションとして一世を風靡した「壁ドン」ってありましたよね。
実は「壁ドン」流行の立役者が、映画『L・DK』で「壁ドン」シーンを演じた『山崎賢人』さんだったんです。

当時は「壁ドン王子」と呼ばれていました。

2015年にはNHKの朝ドラ『まれ』に出演。一気に知名度を上げました。

漫画やアニメの実写化作品に数多く出演していたことから「2.5次元イケメン」と呼ばれ、どちらも漫画が原作の映画『ヒロイン失格』と『orange』で、2016年に第39回日本アカデミー賞で新人俳優賞を受賞。

こんな素晴らしい賞を受賞しながらも、なぜか「イケメンだけど演技力が無い」と噂されることが多かった山崎賢人さん。

しかし2018年に出演したドラマ『トドメの接吻』では、金と権力だけを追い求めて女性を騙すこともいとわないクズなホストを熱演。

同年に出演したドラマ『グッド・ドクター』では、自閉症スペクトラム障害ながら、驚異的な記憶力を持つサヴァン症候群の医師という難しい役を熱演。この正反対の役どころを2つとも完璧にこなし、非常に高い評価を受け、演技派俳優としての地位を確立しました。

『山崎賢人』さんには彼女がいるのか気になるところですが、共演経験の多い女優の『土屋太鳳』さんと熱愛報道が出たことがあります。

その後破局報道などは出ていませんが、本当に彼女だったのかもわかっていませんので、現在彼女がいるかどうかは不明です。
他にも『広瀬すず』さんや『川口春奈』さん、『新川優愛』さんとも噂がありましたが、仲の良い共演者というだけだったようです。

仲が良いといえば『山崎賢人』さんは、俳優の『菅田将暉』さんと10代の頃からの大親友。

【菅田将暉みたいなデキル男】に愛される女性の条件3ヶ条

一緒に買い物したり、山崎賢人さんのために菅田将暉さんが料理をしたり、家にずっと泊まったり、思わずカップルなのか?と疑ってしまうほどの仲良しっぷりです。菅田将暉さんは山崎賢人さんの天然な所をフォローしたりもしているようです。

それでは『山崎賢人』さんのエピソードを参考に『天然男子』を解説していきます。

◎分け隔てなく優しくて勘違いさせる名人

天然男子は底が見えない優しさを持っています。
計算されていない素直で真っ直ぐな優しさなので、老若男女問わず人を虜にさせる力があります。

『山崎賢人』さんの優しさがわかるエピソードは紹介しきれないくらいたくさんあります。

土屋太鳳さんが落ち込んでいたときに一緒に食堂でご飯を食べていたら、元気がない土屋さんを心配して、土屋さんの好きそうなおかずを分けてあげたそうです。
土屋さんがいいよと遠慮したら「なんで気を遣ったの?」と声をかけた山崎賢人さん。

他の現場の人間関係で悩んでいた土屋さんはそれで「そんなに気を遣わなくていいんだ」となんだか気が楽になったそうです。
普通に「大丈夫?」と聞かれるよりもずっと優しさを感じるし、ときめいちゃいますよね。

他にも、共演者が泣いていたらそっとハンカチを渡してあげたり、男性共演者が寒さに震えていたら自分の愛用のコートを貸してあげ、現場で寒いと言い出しにくい後輩俳優のために防寒具を用意してあげるようスタッフに申告したり。

イベントでMCのマイクの調子が悪くなり、トーク中に音声がブツブツと途切れるようになってしまったときも、そのたびに『山崎賢人』さんが、MCを気遣いつつ自分のマイクを何回も渡してフォロー。

MCも優しい人だと感動していたそうです。

ドラマで共演した子供たちにも同じ目線で話しかけ、目が合うとニコッと笑ったりと暖かい優しさで包んであげていました

その優しさは共演者だけではなく、ファンに対しても同様です。

山崎さんが試着室がない小さな古着屋で試着するためにパンツ一丁で着替えていたら、ファンからサインを頼まれました。
パンツ一丁のときに声をかけるなんて非常識だと怒ってもよさそうなのに、山崎さんは急いで服を着てちゃんとサインをしてあげたそうです。

ファンとの握手会でもその優しさは評判です。

数千人のファンと握手をするのは想像以上に過酷だと思いますが、最初から最後まで、時間の許す限りずっと手を握って、しっかり目を合わせてお話し、一人ひとりのファンとのふれあいをとても大切にしてくれたそうです。

それはもちろん人気がブレイクした後も変わりませんでした。

山崎賢人さんのように、天然男子は誰にでも分け隔てなく優しい人が多いです。その優しさに打算や計算は無いので、彼女がいるから他の女性に優しくしないでおこうという発想もありません。思わず嫉妬してしまうことも多いでしょう。

しかし、計算しないというところが天然男子の最大の魅力であり、素晴らしい長所です。
下心のない人としての優しさなのだと理解して認めてあげてください。

何を考えているのかわからない天然男子だからこそ不安になることも多いと思いますが、「私だけに優しくして」と束縛しないようにしましょう。
自由気ままな天然男子は束縛されることが苦手です。

いちいち嫉妬していたらあなたが疲れるだけなので、例え相手の女性が「こんなに優しくしてくれるなんて私のこと好きなのかな?」と勘違いしてしまっても、広い心で見逃してあげることが必要です。

◎悪気なく約束を破る

『山崎賢人』さんは男性俳優の『岡山天音』さんとも大の仲良し。

その岡山さんのお誕生日をお祝いしようと自分からメールして呼び出したのにも関わらず、マッサージを受けるために出掛けてしまい大遅刻。

待ち合わせ場所に着いた後も軽く謝っただけで、なぜか待たされた岡山さんをスマホで撮影。
数日後にやっと「なんでマッサージなんかいったんだろう、僕が悪かった」と反省したようです。

天然男子はマイペース。
約束があっても他のことが気になってしまうとそちらを優先してしまうことも。そのときはそれがしたいからしただけで、全く悪気はありません。

後で悪いことをしてしまったと気づき、謝ってくることもありますが、筋金入りのマイペースなため、また繰り返すかもしれないことは覚悟してください。

怒るなとは言いませんが、あきらめも肝心です。

もちろん岡山天音さんとは今でもとても仲良し。

岡山さんが山崎さんの好きなところを聞かれ「全部」と答えた後に、山崎さんも岡山さんのことを「俺も全部です!」と回答。
岡山さんはマイペースな天然っぷりもすべて含めて山崎賢人さんのことが好きなので2人は上手くいっているのですね。

◎おっちょこちょいだけど頼ってあげて

天然男子はうっかりさんのおっちょこちょい。

『山崎賢人』さんも映画で川に入るシーンがあったときに、携帯電話をポケットに入れたまま入ってしまい、見事に水没させてデータが全て消えてしまったそうです。
別の映画では、他の役者さんがプールに落ちるシーンでなぜか山崎賢人さんまで一緒に落ちてしまい、ズブ濡れになったのだとか。

どちらの現場でも山崎賢人さんの天然っぷりに大笑いだったそうです。

天然男子のおっちょこちょいは場を和ませることのできる長所です。天然男子の周りにはいつでも笑顔があふれ、楽しい時間が過ごせるでしょう。

しかしこれはあくまでも友達の場合です。彼氏として考えると一転して短所になってしまいます。

例えば、デート中に財布を無くして大騒ぎ、道を間違えて迷子、せっかく取ったチケットを忘れてしまうなど、1回ならまだ笑い話にもなりますが、何度もされたらイライラしちゃいますよね。

だからと言って彼に何もやらせずに自分が全て管理するのもおすすめできません。
なぜなら天然男子は自分が周りから頼りにならないと思われていることにちゃんと気づいていて、コンプレックスに思っているからです。

彼の得意分野を褒め称えて、頼りにしていることをアピールしてください。

例えば運転が上手な彼なら「運転が上手な人って頼りになるよね!」、料理が得意な彼なら「今度この料理の作り方教えて!」など、ストレートにわかりやすく伝えればOKです。

天然男子にはド直球が響きます。

◎本物の天然男子は天然だと思われたくない

山崎賢人さんはインタビューで「くだらないことをたくさんしてしまうので、もっと合理的になりたい」と語っています。
合理的という言葉は天然男子の対義語と言っても過言ではありません。

本当に天然な人は自分を天然だとは認めたがりません。

子供の頃からその天然っぷりでいじられ役にされてきた天然男子は、天然と言われることを悪口を言われたのと同じくらいの意味に受け取ってしまう可能性があります。

天然だといじられて多かれ少なかれ傷ついたことのある天然男子は、誰も本当の自分をわかってくれないと思っています。
本人は自分の思うままに素直に行動しているだけなので、天然ではないと思っています。

「天然」のレッテルを貼りすぎずに、彼は彼としてその個性を受け入れてあげましょう。
そうすると天然という言葉では片付けることのできない、彼の新たな良い一面にも気づけるはずです。

◎まとめ 天然男子は広い心で包んであげて。天然と言い過ぎることは要注意

天然男子の最大の魅力は計算されていないこと。

優しさや気遣いに嘘がありません。

しかし天然男子の特徴は、それが長所にも短所にもなる危ういところ。

つい短所にばかり目がいってしまいますが、それが彼の魅力でもあるのだと気づいてあげてください。

スポンサードリンク