【ショッピングモールデート】にひそむ罠!買い物よりも大切なこととは?

スポンサーリンク




彼と出かけるショッピングモールデート。
どのお店を見ようかな?何を買おうかな?ワクワクしますね。

買い物に疲れたらカフェで休憩。
お腹が空いたらフードコート。会話が途切れそうなら映画館やゲームセンター。
何が起こっても楽しめちゃうショッピングモールデート。

プランなんか考えなくても大丈夫と思っていませんか?

ちょっと待ってください!

ノープランで行くと意外な落とし穴にはまってしまうかも。
そこがショッピングモールデートの恐ろしいところなのです。

ショッピングモールデートの罠にハマってしまった人たちの体験談を参考に、ショッピングモールデートの楽しみ方を考えていきましょう。

◎ショッピングモールデートの罠①『服装がかぶる』

好きなブランドのお店に行ったら 、同じ服を着た店員さんがいた。
美人でスタイルがいい人だったので何だか惨めな気分になった。彼氏は何も言わなかったけど、絶対比べられたと思う。
(35歳/女性/保育職)

彼とのデートは服装にも気合いが入ります。
今季に買ったお気に入りの服を着ていくことも多いですよね。

しかし、ショッピングモールにあるブランドで買った服は避けた方がいいかもしれません。

自分が着ている服と同じ服が売っていると何だか気まずいもの。
それよりも気をつけたいのが店員さんと服装がカブることです。

アパレルショップの店員さんのほとんどが自店舗の服を着て接客しています。
今シーズンに発売された服を着ている可能性は大。

それがモデル体型の美人だったなら、彼には絶対に比べられたくないものです。

ショッピングモールにあるブランドの服装は避けるか、そのブランドのお店には入らない方が安心です。

◎ショッピングモールデートの罠②『彼は覚えていてくれたのに』

12月にショッピングモールで彼と一緒にウィンドウショッピングを楽しみました。
そのときに私が可愛いなと言ったバッグを覚えていてくれたようで、クリスマスにプレゼントしてくれました。
とても嬉しかったのですが、私が彼にプレゼントしたのはありきたりなマフラー。
何だか申し訳なくなってしまいました。
(28歳/女性/事務職)

ショッピングモールデートは相手の好きなものや欲しいものを探る大チャンスです。
サラッと「これいいな」と言ったものを相手が覚えていてくれてプレゼントされたらときめいちゃいますよね。

クリスマスや誕生日前にショッピングモールデートに出かけたら、彼が気に入っていたものをチェックしておきましょう。
何気なく言ったことを覚えていてくれたあなたに彼は感激することでしょう。

◎ショッピングモールデートの罠③『どっちがいい?は禁句』

彼女と買い物していて一番イヤなことは「どっちがいい?」と聞かれること。
俺が選んだ方が自分の思ってた方と違うと不満気な顔になるから。
もう決まっているならわざわざ聞かないで欲しい。
(30歳/男性/営業職)

洋服などを2つ持って、「どっちがいいと思う?」と彼女が聞くのはショッピングモールデートの定番に見えますが、実は男性にはかなり不評です。
自分が選んだ方を「えー、こっち?」と言われたり、結局違う方を買われることが多いからなんだとか。

確かに「どっちがいい?」と聞きつつも、すでにどっちが好きか決まっていることってありますよね。
彼にも自分と同じ方を選んで欲しい、私の好きな方を似合うと言って欲しい、自分が選んだ方が正しいという確認作業になっているのかもしれません。

もしも、自分がいいと思っているのと違う方を彼が選んだのなら、たまには従ってみるのもいいかも。
自分が好きな服装と実際に似合う服装は違うことがあります。

彼のセンスを信じてみると新しい自分を発見できるかもしれません。

彼が選んでくれた服を次のデートで着ていったら彼はとっても喜んでくれるはずです。

◎ショッピングモールデートの罠④『金銭感覚』

高級ブランドバッグを買ったら彼に引かれました。
(29歳/女性/その他)

ショッピングモールデートは、金銭感覚がわかるデートでもあります。
どのくらいの値段のものなら躊躇なく買うのか、または高いから諦めるのはどの価格帯からなのかなど。

付き合って間もないカップルだとなおさらです。

金銭感覚はこれから付き合っていく上で重要なもの。
特に男性からすると、あまりに高いものを買っているのを見てしまうと、今後プレゼントするときに高級なものを買わなければならないのでは?とプレッシャーに感じてしまいます。

本気の買い物はひとりのときや友人と行ったときにした方がいいかもしれません。

◎ショッピングモールデートの罠⑤『ディナーはノープラン』

ランチもディナーも同じフードコートで済ませたら、なんかわびしいデートになった。
(25歳/女性/事務職)

ショッピングモールデートの強い味方、フードコート。
いろいろなお店があるので、それぞれ好きなものを食べられて二人とも大満足できます。

ランチにはフードコートを利用するカップルが多いでしょう。
しかし、便利だからと言ってディナーもフードコートにしてしまうと何だか手抜きな感じになってしまいます。

ショッピングモール内にあるレストランを利用するのもいいのですが、周辺にあるお店を調べておくと好印象です。ショッピングモールデートを思いっきり楽しんだ後に、ディナーは周辺のおしゃれなレストランに行くと気分が変わってメリハリの効いた素敵なデートになりますよ。

◎ショッピングモールデートの罠⑥『彼をふりまわさない』

もともとお買い物好きなので、お店をあちこち行ったり来たりしながら楽しんでいたら、彼にいい加減にしろとキレられました。
(38歳/女性/クリエイティブ職)

ショッピングモールではいろんなお店を見てまわることが楽しみです。
たとえ買わなくても商品を見ているだけであっという間に時間が過ぎてしまいますよね。

でも、男性はそうではない人が多いです。
買いたいものが置いてある店にだけ行き、サッと選んで買い物終了。

いらないものは一切見ないという人もいます。

ショッピングモールデートに来たからには、最初は彼女に合わせて一緒に楽しく回ってくれるでしょう。
しかし、興味がないお店を長時間見ることはなかなか辛いものがあります。

全部回ったと思ったら、また同じ店に戻ったり、あっちへこっちへと彼を連れまわすと我慢の限界が来てしまうかもしれません。

自分が見たいところをいくつか見たら彼の興味があるお店に行くなど、彼が飽きてしまわないようにしましょう。
ゲームセンターに行って気分転換したり、カフェで休憩するのもいいですね。二人とも楽しめるように気遣うことが重要です

◎まとめ ショッピングモールデートで大切なのは買い物ではなく、彼と一緒に楽しむこと

ショッピングモールに行くと買い物に夢中になってしまいますが、それは一人のときや友人と行ったときにしておきましょう。

せっかくのデートなので、彼と一緒に楽しむことを第一に考えるとショッピングモールデートは成功します。

スポンサードリンク