【注目の攻略法!】好きな人と付き合う為の心構え…

スポンサーリンク




あの人と付き合えたらどれだけ幸せだろう…?
距離は縮まっているはずなのに付き合いに至らない。

恋愛の悩みって尽きませんよね。

でもついつい『付き合う』ということばかりにとらわれて、その人と楽しく過ごせる時間に感謝することを忘れてしまっていませんか?

「付き合いたい」
「結婚したい」

という気持ちは、その人と付き合ったり結婚すれば幸せになれるだろうと思ってるうちは絶対に叶わないものなのです。

では特定の人とお付き合いをするにはどうすればいいのでしょうか?

嬉しい、楽しい気持ちを大切にする。

付き合いたいという願いを叶えたいなら、『付き合う』という形ばかりにとらわれないことです。

好きだと思わせてくれるその気持ち。
相手と話せる喜びや幸せを再確認し、感謝をするのです。

幸せな気持ちは相手の心にも伝わりますので、相手もあなたと話すの嬉しく楽しい気持ちになるはずです。

逆に
「話すのは楽しいけど、付き合いでないから不安だなぁ…」
「何で進展しないんだろう?モヤモヤする!」

という気持ちがある場合は、その曇った気持ちが相手にも伝わってしまいます。

これでは当然関係は進展しませんし、ずっとその状態が続いてしまうことにもなりますよ。

「好きな人がいる」それだけで十分

大好きな人と一緒に話ができる。
大好きな人からメールの返事が来た。
大好きな人と同じ職場で過ごせる。

それだけで本当はすごく幸せなことなのです。

好きな人がいないという寂しい状態よりも、好きな人がいる…それだけで何倍も何十倍も幸せなはずですよ。

『好きな人がいる』という幸せな日々に感謝して毎日を過ごすことができれば、あなたの希望は自然と叶っていきます。

付き合うことがゴールではありません。
その人といたらどんな状況でも幸せだという気持ちを抱き続けることが大切です。

そうすることで自然にお付き合いにという流れになりやすいというわけですね。

『付き合う』という形だけにこだわらない

まず覚えておいて欲しいのか、お付き合することが先ではなく、あなた自身が幸せになるのが先です。

気になっている相手が付き合ってくれるかどうか、結婚してくれるかどうかではないのです。

自分自身が今ちゃんと幸せを感じられているのか。
好きな人がいるという幸せに対して、きちんと感謝できているのか。

一度それをよく考えてみてください。

『付き合う』という形だけのこだわりは一旦すべて手放して、目の前のことを十分に楽しんでくださいね。

うまくいくかどうかは、あなたがどれだけ今の状態を幸せだと思えられるかどうかです。

結果だけを選んでも幸せにはなれません!

結果的に付き合えたら幸せ。
結果的に結婚できたら幸せ。

そんな『結果』だけを見ているうちは、いつまで経っても本当の幸せを手に入れることはできません。

現状を楽しみ、心から満足することが大切なのです。

今すでに気になっている相手が自分に与えてくれているものに感謝してみてください。

「今日も話してくれてありがとう。」
「メールの返事をしてくれてすごく嬉しい!」
「一緒に仕事ができて幸せ!」

こんなふうに些細なことであっても感謝の心を忘れなければ、物事は良い方向へと進んでいきます。

もしくは縁のない相手であればここで自然と離れていき、あなたにとって本当に素敵なパートナーが現れるでしょう。

まとめ 自分の気持ち一つでチャンスは巡ってくる

好きな人ができるとつい付き合いたいとか結婚したいとか、そういった形にこだわりがちですよね。

でも本当に良い結果にしたいのであれば、まずは自分の現状の幸せにフォーカスして感謝することです。

好きだと言う気持ちや、それによってドキドキしたりときめく喜びを再確認し、それに浸ってまずは今の幸せを感じてみてくださいね。

あなたの楽しい思いや幸せな気持ちは、相手の心にもしっかり届くはずですよ。

スポンサードリンク