彼氏と旅行デート!できる女性の持ち物&服装とは?

スポンサーリンク




次のデートは大好きな彼氏と旅行!

旅行デート成功への第一歩は、気配りのきいた持ち物と失敗なしの服装です。
彼氏との旅行を心置きなく楽しむためにぜひ参考にしてみてください。

気配り上手な持ち物リスト

シャンプーやコンディショナーなど

ホテルや旅館のシャンプーは髪の毛がギシギシになったり、バサバサになったりしてしまうことがありますよね。
そんな状態で彼に頭をなでられたら…想像するだけでもブルッとします。

普段使っているものをミニボトルなどに小分けにして持っていくのがおすすめです。

ドラッグストアで一回使いきりタイプを購入したり、試供品をとっておくのもいいですね。

男性はシャンプーやコンディショナーなんてどれも同じと思っている人が多いので、自分では持ってきません。
彼の分も持っていってあげましょう。

頭から同じシャンプーの香りがすると、お互いをもっと身近に感じられて幸せな気持ちになれちゃいますよ。

ボディソープもいい香りがするものを持っていきましょう。
いい香りがする女性はやっぱり素敵です。でも、お風呂あがりに香水をつけて香りを強調させるのは得策ではありません。

男性はほのかないい香りに惹かれるものです。

洗顔フォームもほとんどの男性は持ってきません。
肌がすべすべになるから使ってみる?と薦めてみましょう。
彼が嫌がらなかったら、化粧水や乳液でケアも。普段使わない人ほど肌に浸透するので、とっても気持ちがいいはずです。
スキンシップにもなりますね。

ちょっとしたエステみたいにして彼を癒してあげましょう。

トイレの消臭スプレー

旅行デートでお泊まりするときに気になるのはトイレ事情。
自分が入ったすぐ後に彼が入ろうとしても「くさいから待って!」なんて言えません。

だからといって我慢をしてしまうのは身体に毒です。

トイレの消臭携帯用スプレーを用意しておくと安心です。
コンパクトなので荷物になりません。

見た目が可愛らしいものを選べば、万が一彼に見られたとしてもトイレ用だとは気づかれませんよ。

毛抜きや小さなカミソリ

しっかりムダ毛処理をしたつもりが剃り忘れてしまい、意外なところからチョロリと出てしまっていることってありますよね。

旅行デートという肝心なときに限って、うっかりは起こるもの。
チョロリをすぐに処理できるように毛抜きやカミソリを準備しておきましょう。

コンタクトの人はメガネでギャップ萌え

男性はギャップに弱いです。

人は「いつもと同じこと」に安心を感じます。
反対に「いつもと違うこと」にはドギマギしてしまい、興奮して胸が高鳴るのです。

コンタクトレンズの人は大チャンス到来!
お風呂上がりはコンタクトを外してメガネをかけましょう。

浴衣とメガネでWギャップ萌え!彼はドキドキが止まらなくなります。

メガネだと、アイメイクをしていなくてもごまかせちゃうところも嬉しいポイントですね。

折りたたみ傘

最初から雨予報だったならまだいいのですが、晴れ予報だったのに突然雨が降ってしまうと「せっかくの旅行デートなのに」と彼のテンションが下がってしまうかもしれません。

特に観光中の雨はガッカリ度ハンパなし。
そんなピンチをチャンスに変える救世主が折りたたみ傘なのです!

周りのカップルが屋根のある場所を探して走るなか、あなたがさっと折りたたみ傘をさしたら「気配り上手な自慢の彼女」になれちゃいます。

ウェットティッシュ

どこでも拭ける、何でも拭けるウェットティッシュは気配り上手な女性の必須アイテムです。

旅行だと女性は服を余分に持って行きがちですが、男性は逆に持って来なさすぎのパターンが多いです。
一泊くらいの場合はズボンの替えを持ってくる男性はほとんどいません。

観光で食べ歩き中にこぼしたり、汚れたところに座ってしまったときには、すぐに拭かないと汚れが落ちにくくなります。
二日目も汚れたズボンで過ごすのは気分が滅入ってしまいますね。

ウェットティッシュを持っていればすぐに拭けるのでダメージは最小限に押さえられます。

彼の服が汚れたらすばやく拭いてあげましょう。
気がきくあなたに彼はキュンとします。
刺激が少ないノンアルコールタイプのものだと用途が広がるのでおすすめです。

常備薬

旅行デートで絶対に避けたいのは体調を崩してしまうことです。
でも、開放的な気分になってつい食べ過ぎたり、飲み過ぎたりしてしまうことや、慣れないところで思わず風邪をひいてしまうのはありがちなことです。

頭痛薬、胃腸薬、風邪薬、二日酔いの薬、絆創膏などを100均のピルケースにコンパクトにまとめて救急セットを持っていきましょう。

せっかくの旅行デートで体調を崩してしまった彼を責めずに、心配そうに薬をそっと渡してくれる女性は女神に見えます。

旅行デートの服装で気をつけること

旅行先の気温でファッションを決めるときの注意

旅行デートのファッションを決めるときは、旅行先の天気予報で気温を調べて参考にしますよね。
しかし、気温だけで決めると失敗してしまうことがあります。

例えば、冬の沖縄に旅行に行くとします。
気温が暖かいから薄手の上着で行こうとしてしまうかもしれません。確かに沖縄は1月でも平均気温が17℃と暖かいです。
しかし、この17℃という気温だけを見て服装を決めてしまうのは危険です。

なぜなら、沖縄は風が非常に強い場合があるから。
風速1mにつき、体感温度は1℃下がると言われています。

風が強い日は沖縄でも体感温度が5℃を切ることも!

気温を確認するときは一緒に風速もチェックしましょう。風が強いときは少し暖かい服装がおすすめです。

着替えのシワに気をつけよう

着替えをバッグに入れるときは、一度広げて見てみますか?
それとも、たたんでしまってあったものをそのまま入れますか?

シャツやレーヨン素材の服など、シワになりやすい印象が強いものは広げて確認する人が多いと思います。

意外と盲点なのがニットです。
ニットはどちらかと言うとシワになりにくいイメージですが、それは素材がウールのものです。

コットンやリネン素材のニットはシワになりやすいものが多いのです。
特に薄手のニットはコットンの場合が多いので要注意です。

シワにならなそうだから大丈夫と思わずに、着替えの服も全て一度広げてシワがないか確認してからバッグにしまいましょう。
シワシワな服で観光したり、記念写真を撮るのは悲しいものがありますから。

着替えの予備はコンパクトに

旅行デートでの着替えはどのくらい持っていきますか?
何が起こるかわからないから多めに持っていったけれど、結局必要なかったということはよくありますよね。

荷物が多すぎるのはスマートではないので、できれば減らしたいものです。
かと言って着替えがギリギリの枚数しかないと不安になってしまう女性もいるでしょう。

最低限の着替えは持っていくとして、それ以外の「何かあったとき用」は、とってもコンパクトな無印良品の圧縮ワンピースはいかがでしょうか?

手のひらサイズでとっても小さいのに、広げてみると想像以上にしっかりした生地のワンピースです。
これがあれば服を汚してしまったときも安心。使わなかったらまた次の旅行に持っていけますね。

いい女は荷物が少ないと言います。コンパクトにまとめてデキる女をめざしましょう。

まとめ 完ぺきな持ち物と服装で彼氏との旅行デートを成功へと導こう

なんの心配もなく彼との旅行を楽しむために持ち物と服装を万全にしていきましょう。

楽しい思い出がたくさんできますように。

※こちらにも旅行記事を掲載していますので、ご覧になって見て下さい☆彡

 

 

スポンサードリンク