五感に訴えかけろ!お家デートで彼をその気にさせるアイテム5選

スポンサーリンク




みんな大好きお家デート。
思う存分好きなだけ、愛しの彼とイチャイチャできる至福の時間。

なのに…なんで手を出してこないんだ、このやろー!!

草食系男子がやけに幅をきかせているこの時代。
草食系男子にも煩悩がないわけではありません。ただ、きっかけと勇気がないだけで、タイミングを逃しているのかも。

ここはあなたの出番です。
きっかけ作りをして、彼が勇気を出せるタイミングをアシストしましょう。

でも自分から触らせたり、誘ったりすることはとても恥ずかしいですよね。
彼から軽い女だなーなんて思われちゃったら嫌ですし。

彼が気づかないうちに「あれ?なんかドキドキムラムラしてきた」となるように仕向けちゃいましょう。

露骨すぎないから恥ずかしくない!五感を支配して彼の本能を呼び起こせ!

照れ屋さんのあなたに捧ぐ、お家デートで彼をその気にさせるためのアイテム5選の紹介です。

めくるめく世界はもうすぐそこ!

◎嗅覚 媚薬の香りで惑わせよう(合法です)

彼があなたのお部屋に入ってまず1番初めにすることはなんだと思いますか?
靴を脱ぐ?手洗いうがい?

いいえ、呼吸です!

まずは手始めに嗅覚から攻めましょう。
香りは脳に快適さを感じさせ、感情的になりやすくします。魅惑のアロマで先制攻撃です。

あすすめのアロマを3つご紹介します。

1.イランイラン

エキゾチックな甘い香りで、昔から媚薬として使われてきました。
気分が高揚して情熱的な気持ちになります。

2.ジャスミン・アブソリュート

こちらも昔から媚薬として使われてきました。
テンションを上げて自信が高まり、性的能力もアップする香りです。

3.サンダルウッド

感情の抑制を解き放ってくれる優しく甘い香りです。
夜の生活の不調を改善してくれる作用があります。

◎聴覚 ゲームで密着。内緒話に持ち込もう。

お次は楽しくゲームをしつつ、彼を刺激しましょう。
ツイスターゲームをご存知ですか?

ルーレットの指示通り、シートに描かれた4色の丸印に手足を置いていき、先に倒れた方が負けというゲームです。

しかし彼をその気にさせるためにツイスターゲームを用意しておく女というのは、逆に彼を萎えさせる要素になってしまう可能性があるので、ツイスターゲームを指だけでやるフィンガーツイスターにしておきましょう。

フィンガーツイスターは手作りで簡単にできます。
小さい紙にツイスターと同じような4色の丸を描いてください。

そして交互に口頭で「人差し指を赤」という風に指示していき、できなくなった方が負けです。
なんてお手軽!しかもタダ!

ちなみに無料アプリもありますが、判定が厳しいのでイライラする恐れがあります。

使う場合は1人で試してみてからの方が良いです。

さて、なぜフィンガーツイスターをオススメしているかというと、ぴったりと近づくことによって自然に内緒話風に話せるからです。
うるさい場所や静かにしなければならない場所では簡単にできますが、お家デートでは内緒話をする機会はありません。

内緒話は最強です。
耳に息がかかるとそれだけでゾクゾクし、囁かれるとドキドキします。

そしてフィンガーツイスターで絡み合う指。絡み合うって官能的ですよね。

彼も興奮度MAX。

決して向かい合ってやらないでください。
ただの真剣勝負になりますので意味がありません。隣に座って密着しながら楽しみましょう。

◎味覚 チョ・コ・バ・ナ・ナ

さてゲームをしたあとは小腹が空いてきましたね。

女性が食べる姿というのは男性から見るとセクシーに見えます。

食欲は人間の三大欲求のひとつなので、本能のままに食べる様子に興奮するんだとか。

どうせならただ食べるだけではなく、彼がその気になるような食材を使いましょう。
オススメの食材を2つご紹介します。

1.チョコレート

チョコレートには「フェニルエチルアミン」という成分が入っています。「フェニルエチルアミン」は恋愛ホルモンと呼ばれています。異性を好きになったときにたくさん分泌され、興奮や快楽をもたらします。つまりチョコレートを食べると恋に夢中になっている快感が得られるのです。

2.バナナ

バナナには「モリブデン」という血液の生成を促す成分と「ブロメライン」という血行を促進させる成分が入っています。
また男性ホルモンを生産するために必要なビタミンB6がたくさん含まれており、昔から精力剤として知られてきました。

さて、チョコレートとバナナと聞いて思い浮かぶのは縁日でもお馴染みのチョコバナナですね。

男性はバナナを食べる女性にムラムラします。理由は言わなくてもわかりますね。

なんだか気恥ずかしいという人はチョコバナナクレープにしておきましょう。

◎触覚 まるでコスメ。食べられるリップで唇を奪え!

唇は発達した感覚神経がたくさん集まっているところです。
キスをすると興奮するのはこの感覚神経のおかげでもあるんですね。

というわけで、キスは彼をその気にさせるためにはかかせません。

でもいつも通りのキスでは彼も慣れてしまっていて、あまり興奮せずにキスだけで終わってしまう可能性が。いつもと違う変わったキスで彼の心を揺さぶりましょう。

ここで登場するのが、コスメみたいな飴「スイートリップ」です。

スイートリップは液状の飴です。もちろん食べられます。

グロス代わりに唇に塗るのもおすすめ。
江戸時代の女性は飴をグロスとして使っていたそうです。ツヤツヤの可愛らしい輝きになります。

「このリップは飴だから食べられるんだよ」と言いつつ、唇に塗った飴を舐めましょう。
舌なめずりをしてください。舌なめずりは性的興奮を誘います。

とは言ってもベロベロ舐めてはただの変態にしか見えません。可愛くペロッと舐めましょう。

そして彼にも「舐めてみて」と言いましょう。
うーん、このセリフだけでもエロティック。彼の唇に塗ってあなたが舐めてもいいかもですね。むしろこちらの方が興奮するかもしれません。

スイートリップでいつもとは違う刺激を2人で存分に楽しみましょう。

◎視覚 いよいよクライマックス!プラネタリウムで全てが上手くいく。

さて、いよいよ最終兵器の登場です。
「家庭用プラネタリウム」でトドメを刺しましょう!

「彼もその気になってきてると思うけど、こちらからベッドに誘っていいのかしら?」

誘うのにも勇気がいりますよね。
タイミングも難しいです。私だけベッドに横になって、彼がもし来てくれなかったら…。せっかく盛り上がってきたのに台無しにしたくない!

プラネタリウムならあら不思議、天井に投影するので、自然にベッドに2人で横になれちゃいます。

電気を消すタイミングも難しいですね。
いきなり消したらヤル気満々だと思われて引かれないかしら?

プラネタリウムならあら不思議、自然に電気が消せちゃいます。

簡単にロマンチックな空間が演出できてしまいます。
ここまでくれば、あとは2人で満点の星空の下、艶かしい感情にたっぷりと身を委ねましょう。

◎おまけ 第六感も支配しろ!

第六感とは五感を超越した、物事の本質を直感的に感じとる能力のことです。

お家デート中に、ひたすら心の中で彼とどうなりたいのかを余すことなく赤裸々に想像しましょう。

こういう想像をすると脳から快楽ホルモン「ドーパミン」が分泌されて、女性ホルモンが活性化されます。
すると瞳孔が開き、目が輝いて魅力的に見えます。

瞳孔が開いている目で見つめられると相手は自然とあなたに愛されていることを感じます。
人間は瞳孔の開き具合で相手が自分に好意を持っているかどうかを本能的に感じとる習性があるからです。

想像や妄想をしまくることによって、あなたの気持ちや願いが彼に届くかもしれません。

◎まとめ 五感を制するものは彼の本能を制する

いかがでしたか?

簡単に手に入るアイテムでさりげなく彼をその気にさせちゃいましょう。

魅惑的な時間をお過ごし下さい。

スポンサードリンク